院長挨拶

この度、志摩接骨院を開院させて

いただきました、

 

 

院長の志摩健二と申します。

 

 

志摩接骨院を開院するにあたり、

「痛みの根治」

「痛みが出ない身体づくり」

を患者様と二人三脚で

取り組んでいきたいと考えております。

 

私は、国家資格取得後、

仙台市内の整形外科にて

勤めて参りました。

 

 

日々、様々な症例や多くの

患者様と接する中で、

痛みを発する部分の治療はもちろんのこと、

痛みが出ないような身体づくりが

大切ということを実感しております。
 

どのように治療をするか、

なぜこの方法を選ぶのかなど

患者様、お一人おひとりに

丁寧に向き合い

お話させていただきながら

治療させていただきたいと考えております。

患者様の痛みを笑顔に変えられるよう

最善を尽くすことをお約束します。

院長挨拶